ピュアウォーターのウォーターサーバーを徹底解説

純水と呼ばれる不純物のない水

ピュアウォーターは、逆浸透膜方式と呼ばれる方法でろ過処理された水を指します。水に含まれる菌やウイルス、有害物質等を除去し、不純物を一切取り除いた水がピュアウォーターになるのです。日本では純水とも呼ばれており、一度は耳にしたことがあると思います。菌などの不純物を取り除くだけでなく、水に含まれているミネラル成分もすべて除去してしまうので、水本来の美味しさや甘みなどは感じらないという欠点はありますが、衛生的には安心できるというメリットがあります。


どこで採水された水?

ピュアウォーターの元となっている水がどこで採水されているのかというのは、ウォーターサーバーによって異なっています。どこで採水をされていたとしても全ての不純物を取り除く逆浸透膜方式によって、衛生面も安心できる純水となります。採水地が気になる方は、一度ウォーターサーバー業者のホームページをチェックしてみましょう。どこで採水した水かを掲載している業者なら安心して利用できると思います。


ピュアウォーターはこんな人にお勧めできる

不純物を取り除いたピュアウォーターは、赤ちゃんからお年寄りまでにお勧めする事の出来る水です。赤ちゃんの体にとってミネラルが豊富な水は内臓への負担が大きいという欠点がありますし、硬度が高いとミルクが溶けにくいという特徴もあります。ピュアウォーターはほとんどが軟水でミネラルも含まれない為、赤ちゃんにも安心して与える事が出来ます。お年寄りの方も内蔵などに負担をかけないためにもピュアウォーターが最適なのです。料理との相性も抜群なので、食育に関心のある方にも取り入れてもらいたい水と言えるでしょう。


不純物を一切取り除いた純水に限りなく近い水がピュアウォーターです。天然水のようにミネラルが含まれてはいませんが、衛生面で安心できる、赤ちゃんやお年寄りまで安心して飲めるという魅力のある水です。

つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿